1. TOPページ
  2. CROの薬剤師の志望動機

CROの薬剤師の志望動機

CRO業界へ転職する薬剤師さんは、どのような志望動機から転職を決意したのでしょうか。CROは、製薬メーカーから依頼を受けて臨床試験を外部受託する機関です。各製薬メーカーは、研究開発費の効率化とコスト削減の目的でCROを利用します。受託方法としては、臨床試験を全て受託するケースと、製薬メーカーの研究開発部内にCRO企業から臨床試験を担当するスタッフを派遣してもらうケースがあります。案件毎に外部受託か派遣か選んで依頼する場合もありますし、一定のCRO企業と契約して全て外部受託というケースや、派遣スタッフのみ依頼するといったケースがあります。これは各製薬メーカーの経営方針や事業計画よってことなります。

医学の進歩に伴い、医薬も日々進歩しています。医薬の将来を担う最前線にあるともいえる、新薬の開発に夢と希望を抱く薬剤師さんは結構多いのではないでしょうか。薬剤師を目指す薬学生の中には、新薬開発に関わりたいと志している方がいるでしょう。製薬会社の新薬開発に従事出来るのは数名で、しかも新卒採用はほとんどないのが実状です。病院薬剤師などで経験を積み転職するといった道や、大学院に進学医薬の研究に携り、CRO企業に就職するといった道があります。拡大傾向にあるCRO業界では、より優秀な人材確保のために薬学大学院卒業の人員を採用する企業が増加しています。

またCRO企業は、高水準給与の傾向にあります。調剤薬局などで薬剤師をしていた方がCRO企業に転職した場合、給与アップする方が多いようです。CROスタッフとして臨床試験という専門職に従事している事、それに加えて給与も高水準という事はモチベーションアップになりますね。

せっかくCRO業界へ転職するのですから、出来るだけ自分の希望にあった先へ転職したいと思うのは当然です。薬剤師専門の転職サイトであれば、あなたの希望にあった納得の求人と出会うチャンスに恵まれるでしょう。無料でしかも豊富なCRO求人を閲覧出来る他、専任のキャリアコンサルタントにあなたのキャリア相談をすることが出来ます。求人先へ自分では出来ない条件交渉や給与に関する質問もキャリアコンサルタントが代行します。各CRO企業は優秀な人材を安定確保するため、こうした転職サイトに人材を依頼する傾向にあります。転職サイトを運営する人材紹介会社と依頼するCRO企業との間で業務提携がなされていますから安心ですし、そのため薬剤師さん側に費用は一切発生しません。まずはインターネットから登録してCRO求人を検索閲覧してみましょう。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る