1. TOPページ
  2. CROの薬剤師の給料

CROの薬剤師の給料

CROへ転職した薬剤師さんの給与事情はどのようになっているのでしょう。まず薬剤師さんの平均年収はおよそ500万円が相場となっています。 過去数年にさかのぼってみても年収相場に大きな上下がない事から、薬剤師は安定して高水準の収入が約束された職業であることがわかります。医薬のスペシャリストとして人の疾病治療に関われる非常にやりがいのある、しかも比較的高い収入が維持出来る仕事ですね。

薬剤師というと調剤薬局やドラッグストアで処方せんの調剤やお客様への服薬指導、薬選びやアドバイスをする白衣のスタッフというイメージがありませんか。しかし調剤薬局などの他に、薬剤師資格や薬剤師の経験を活かして企業で働く方法がある事をご存知でしょうか。薬剤師さんの扱う薬は製薬メーカーから取り寄せてそれを調剤したり選定したりしているものです。製薬メーカーでは日々進歩する医療と医薬による疾病治療分野の向上のため、新薬開発をおこなっています。新薬開発には、医療現場で薬を扱う薬剤師や治療をおこなう医師などの協力が必要不可欠です。

そこで製薬会社の研究開発分野に薬剤師経験のある人材を確保する傾向にあるというわけです。薬剤師として医療現場に従事していた人が、開発側に加入する事でより使い手の立場がわかるようになりますし、臨床検査に関わる医師や病院とのコミュニケーションが円滑になるからです。

とはいえ新薬開発には費用がかかりますから製薬会社側は経営方針によりCROという外部受託企業に臨床試験を依頼することがあります。そのCRO企業において薬剤師の方を採用する動きがあるのです。実際に転職した方は薬剤師時代よりも給与アップをしている方が多く存在していますので給与面の心配はないでしょう。業務は、直接患者さんやお客様へ対応するという業務ではなく、臨床試験に関わる仕事をしますから、薬に関わるとはいえ、ビジネスライクな雰囲気になるでしょう。新薬開発の一員ですから研究開発に興味のある方はおすすめです。

CRO業界に転職を考えている薬剤師さんは、薬剤師専門の転職サイトを利用すると効率的に求人探しをできます。CRO企業の求人を一度に閲覧可能ですし、単に求人探しだけでなく専任のキャリアコンサルタントの転職相談を受けられます。CRO業界はどんな職場なのか、実際薬剤師から転職した人の声、自分にはどのようなCRO企業がむいているのか等々の情報を得られるでしょう。登録から転職成立まで費用は一切かかりません。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る