1. TOPページ
  2. 東京の調剤薬局

東京の調剤薬局の薬剤師求人・募集について

薬剤師さんが東京でしかも調剤薬局に転職したいという場合、その求人状況はどのようになっているのでしょうか。平成20年の薬剤師調査によれば東京の薬剤師数は42,535人でした。そのうち調剤薬局やドラッグストアなどの薬局に勤務する薬剤師の人数は18,072人と東京の薬剤師人数の4割弱にのぼり、薬局は東京の薬剤師の就業先として最も比率の高い分野となっています。全国総数でみると薬局従事の薬剤師は実に5割を超えています。薬剤師の半数以上が薬局従事者ということです。

薬局の分野は、ドラッグストアチェーンの台頭によりその数が増加しています。ドラッグストアでは元来の薬の販売に加えて化粧雑貨や日用品などの販売をするなどの業態改革が行なわれており、ドラッグストアの枠を超えて新たな客層の掘り起こしに成功しています。またドラッグストアであっても調剤室を設け調剤薬局の行なう処方せん調剤を行なう店舗が出てきています。ですから薬局の分野は今後ますます拡大し業態変化する傾向にあります。

調剤薬局やドラッグストアなどの薬局では、1店舗に最低1名の薬剤師を置かなければならないと薬事法で定められています。薬剤師の店舗のかけもちも禁止されている事から、薬局の数は最低でも薬剤師が必要になります。現状薬局は拡大路線の業態ですから、薬剤師の方にとっては転職しやすい業態ということになります。

東京は全国と比べ薬局従事者の割合が低いですが、薬局数で考えると非常に多くの薬局があります。ですから東京で薬局へ転職するという場合でも、比較的転職しやすい傾向にあるでしょう。調剤薬局も元来の調剤薬局もあれば、ドラッグストアで調剤薬局の業務を行なう所が増え始めています。調剤薬局側も日用雑貨の販売や多店舗化など業態変化をする企業が出てきています。東京の調剤薬局に絞り転職活動をしたいという方であっても、比較的転職先を見つけやすい傾向にあります。

東京で調剤薬局の求人をお探しの薬剤師の方は、薬剤師専門の転職サイトを利用するとよいでしょう。インターネットで簡単にしかも無料登録するだけで、東京の豊富な調剤薬局求人を検索、閲覧することが可能です。あまたある調剤薬局求人の中から、あなたの希望条件にマッチした求人を選ぶことができます。こうした転職サイトでは各薬剤師さんおひとりおひとりに専任のキャリアコンサルタントがつき、求人選定、転職相談、転職成立までトータルでサポートしてくれます。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る