1. TOPページ
  2. 大阪のドラッグストア

大阪のドラッグストアの薬剤師求人・募集を探す!

大阪でドラッグストアに勤めたいという薬剤師の方はどのように求人を見つければ良いのでしょうか、また求人状況はどのようになっているのでしょうか。大阪の薬剤師さんのうちドラッグストアや調剤薬局などの薬局で働く薬剤師さんは、非常に多いのが現状です。大阪の薬剤師さんの職場で最も多いのが、薬局になります。大阪の薬剤師全体のおよそ43%が薬局従事者となっているのです。

近年ドラッグストアチェーンがその営業規模を拡大しています。大阪のドラッグストアの数は現在も増加し続けている傾向にあります。こうしたドラッグストアでは、薬剤師をおかなければ営業許可が下りないと法律で定められています。ということはドラッグストアには必ず薬剤師が必要という事になります。そのドラッグストアが増加傾向にあるということは、薬剤師のドラッグストア求人も増加傾向にあるということがいえますね。

また大阪などの大都市圏では、人材の流れが活発化しているといえます。これはどうゆうことかといえば、職場を変えるいわば転職者が多いという事です。一般の販売職の方はアルバイト求人も多い為、自分の条件に合わせて、転職する方が多いです。一方、薬剤師の方もその職務の専門性、給与条件の良さ、雇用ニーズの高さから、離職率が高い傾向にあり、自分の就業条件に合った先に転職しやすいのです。

2010年、2011年の空白の2年という新卒薬剤師のいない状況も、薬剤師転職の活発化を後押ししています。特に人の入れ替わりの多いドラッグストアでは、より活発な人材の動きが生じているといえるでしょう。日々情報や市場の動きが変化し、スピード感もある都市部にあっては、人材の動きも活発です。しかし求人が活発ということは、求人数も多く、自分にあっている求人を見極める事が大変という側面があります。また人気の求人には応募が殺到して受からない。知らない間に求人募集と採用が終了という事も少なくありません。

大阪で納得のゆくドラッグストア転職を遂げる為に、マイナビ薬剤師などの薬剤師専門の転職サイトの活用をおすすめします。無料登録後に専任の転職コンサルタントが、あなたの希望条件にあった求人を紹介してくれます。大阪のドラッグストアの求人傾向も把握していますから、応募、面接のアドバイスもしてもらえます。マッチした求人が出た時点で連絡をもらえますから、機会損失なく転職活動を進める事が出来ます。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

▲このページの先頭へ戻る