1. TOPページ
  2. 病院薬剤師の求人・募集の探し方

病院薬剤師の求人・募集の探し方について

病院勤務の薬剤師になりたい場合、どうやって求人を探せばよいのでしょうか。真率薬剤師さんの場合は大学の就職に相談するという方法もあるでしょう、直接希望の病院に問い合わせるという方法もあるでしょう。しかし、一つの病院で薬剤師の人数は数名と限られていますから、希望の病院にタイミング良く空きがあるということは非常にまれなことといえるでしょう。また見つかったとしてもあなたの条件にマッチしているのかという次の段階が待っています。

病院に薬剤師が常駐している病院は病棟をもっている病院です。病棟のある病院には薬剤師を置かなければならないと定められているからです。しかしこうした病院でいつ薬剤師の募集が出るのかといったことは、なかなか掴みづらいというのが現実でしょう。病院勤務の薬剤師の募集先を探す場合、やはり人材紹介会社や、転職支援サービスを利用するという方法が有効的な手段だと思います。

人材紹介会社や転職支援サービスには、医療業界とりわけ薬剤師転職に特化している会社がありますからそういった所を利用すると良いかと思います。このような会社は、募集先である病院と提携しており、病院の採用担当者は欠員が出ると提携している人材会社へ依頼するというしくみが確立されているからです。薬剤師などの一つの職場に最小1名、多くても数名の在籍者という求人は貴重です。募集が出るとすぐに決まってしまうというケースも少なくありません。また薬剤師を常駐させておかなくてはならない病院側としては、非公開求人で人材会社に人材紹介を依頼するというケースがあるのです。

病院薬剤師を目指す場合、まずはこうした薬剤師専門の人材紹介会社に登録しておきましょう。あなたの希望、キャリアに応じた募集が出た時点で担当のコンサルタントから連絡が入ります。もちろん、人材会社が運営する転職サイトに公開されている全国のありとあらゆる病院薬剤師の求人情報を閲覧して選ぶ事も可能です。こうした紹介サービスは、登録から紹介、就業まで全て無料サポートされていますから、費用などを気にせず有効活用が出来ます。

自分のことは客観視できずあまりよく理解出来ないものです、転職のプロの目線であなたの長所、適正などを把握してもらうという事は、病院薬剤師求人を探す事と同様に大切な事です。自分では気付いていなかったアポールポイントや適正に気付かされることがあるからです。まずは転職サイトに登録して、有意義な転職活動の第一歩を踏み出してみましょう。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る