1. TOPページ
  2. 病院薬剤師の初任給

病院薬剤師の初任給

病院勤務の薬剤師の初任給は20〜25万円程、年収にして300〜350万円程が相場のようです。一般的なサラリーマンやOLと比較しても高すぎず低すぎずといった初任給水準のようです。こうした平均水準を踏まえた上で、よりよい病院薬剤師転職を遂げたいものですね。

私立病院の中には平均水準よりも高い初任給を設定している病院もあるようです。国公立病院では公務員給与規定によって初任給が定められていますが、長く勤務し確実にキャリアを積んで行けばそれに伴って給与もアップして行きます。生涯給与を考えると公務員は高水準のようです。まずは初任給とは思いますが、将来の給与について考えながら求人選びをしたいですね。

また初任給などの給与水準と同様に重視しなければならないのは、職場環境です。新卒薬剤師さんの場合、薬剤師としての仕事がはじめてなのはもちろん、社会人としてもはじめてな訳です。三つ子の魂…などとこれは子育てになぞらえて大げさかもしれませんが、最初に身につけた社会性、マナー、仕事の流儀というものは、あなたの基礎的部分となって定着して行くものです。将来を見据えて、しっかりとあなたの足腰を鍛えてくれる病院を選びましょう。

新卒薬剤師さんにおすすめする就職活動の一つとして、薬剤師専門の就職転職サイトの活用です。無料で全国の薬剤師求人を閲覧する事が出来ますし、病院薬剤師に絞って検索閲覧する事も可能です。こうしたサイトを運営するのは医療業界、中でも薬剤師業界の就職に強い人材紹介会社が運営しています。無料登録する事で、全国各地で開催される就職相談セミナーに参加する事も出来る会社もあるようです。中にはこのサービスを利用して就職された薬剤師さんに就職お祝い金を支給する会社まであるそうです。すごいですね。

こうした転職サイトでは、長年数多くの就職転職を手掛けてきたプロのコンサルタントが在籍しており、新卒薬剤師さんのさまざまな相談にのっています。過去の傾向、現在の傾向、希望する病院の採用傾向や職場の雰囲気まで、詳細に渡り情報を提供してもらうことができます。数多くの薬剤師さんの就職や転職を手掛けていますから、あなたの希望やプロフィールを紹介して、どんな病院が向いているのかコンサルティングをうけるとよいでしょう。将来についても様々な道があることを教えてくれるでしょう。可能性は無限大です。広い視野に立ってあなただけのキャリアプラン、転職活動をみつけましょう。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る