1. TOPページ
  2. 外資系企業

外資系企業の薬剤師求人情報を探す!

薬剤師の資格を持っている人の中には、英語や中国語などの外国語も得意だという人もいるはず。しかし、資格を生かして働ける病院や調剤薬局、ドラッグストアなどでは、なかなか語学力を生かせる場所はありません。資格と語学力を生かして働くためには、どんな求人をどんな風に見つけたら良いのでしょうか?

語学力を生かした薬剤師の求人を見つけるには、いくつかの方法があります。まず一つ目は、外国人が多く生活しているエリアで仕事を見つけるという方法。外国人が多く生活しているエリアなら、通常では語学力が求められていないお仕事でも語学力を生かすことができます。ドラッグストアや調剤薬局などでも語学力があればプラス要素として採用されやすくなることも多いようです。

もう一つは、外資系企業へ転職する方法。全ての外資系企業に薬剤師のニーズがあるというわけではありませんが、外資系の製薬会社などでは薬剤師、の資格を持っているだけでなく、ビジネスをこなせる語学力があることも採用の際には重要なポイントとなります。薬剤師のメインの職務である調剤業務だけではなく、知識や経験を活かしてキャリアアップしたい人にとっては、こうした企業への転職を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

製薬会社への転職は、薬剤師にとっては国内資本の企業でも大きなキャリアアップと言われています。製薬会社で研究業務に付いたり、MRと呼ばれる営業職に就けば、平均年収510万円と言われている薬剤師の平均年収よりもはるかに高い年収を稼ぐことも可能ですし、調剤業務の経験を生かしてキャリアを積むことができるので、大きなやりがいや達成感も感じることができるのではないでしょうか。

キャリアアップのお仕事は、待遇や年収が高いため、ハローワークではなかなか紹介してもらうことができません。ハローワークよりは、転職エージェントのような転職サイトを活用したほうが、条件や待遇の良いお仕事もたくさん取り扱っているので、希望に合った仕事を見つけやすいのではないでしょうか。特に、語学力も生かせる外資系の企業への転職となると、かなりの待遇や年収が期待できるため、募集がかかると大勢が殺到するので、実際に採用される野はかなりハードルが高くなります。転職サイトを利用すると、プロのエージェントが的確なアドバイスをくれるので、より採用されやすい仕事を見つけることができたり、採用につながるコツやポイントを指南してもらうことも可能です。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る