1. TOPページ
  2. 漢方薬局の募集

漢方薬局の薬剤師求人募集先

漢方を取り扱う薬剤師として働きたいと転職活動をはじめようという方には、どのような求人先があるのでしょうか。まず頭に浮かぶのは漢方薬局です。漢方を専門に取り扱う漢方薬局では、薬剤師がお客様の症状や体質を聞きながら、漢方薬を選んでゆきます。ある漢方薬をそのまま必要な分量をはかって販売するだけでなく、煎じ約として調剤したものを販売する場合もあります。販売の際、お客様が正しく服用出来るように服薬指導もおこないます。

漢方薬局で働くということは、漢方薬の専門知識が当然のことながら必要となります。既に実戦経験がある薬剤師さんは即戦力として問題なく転職可能ですが、これから簡保薬局の薬剤師を目指そうという方は、漢方薬についての専門知識を修得する必要があります。漢方薬の資格というのは特別ありませんから、薬剤師であり漢方薬の専門知識があれば、漢方薬局での就業と漢方薬の販売は可能です。しかしながら資格ではありませんが、漢方薬をより高度な専門知識をもって取扱い販売できるよう、漢方薬・生薬認定薬剤師という認定制度があります。漢方薬に関する研修を受け認定を受けます。水準を維持するため3年毎に更新認定を受けます。

漢方薬の取扱い経験のない薬剤師さんでもこうした認定薬剤師制度によって専門知識を身につけることができますし、こうした制度の認定を推進している漢方薬局があります。漢方薬を扱う薬局は、現在では漢方薬局だけに留まっていません。調剤薬局でも西洋医学による薬学以外に東洋医学による漢方薬を取り入れているところがあります。ドラッグストアにおいても漢方薬の取扱いをしているところがあります。

薬局業界では、マーケットの成長路線にあり、店舗間の競争も高まっていますから、ドラッグストアや調剤薬局では、お客様の様々なニーズに応える為に漢方薬を取り入れる店舗が増加しています。漢方専門の薬局にこだわらないのであれば、現在は多くの薬局で漢方薬にたずさわることが可能です。

漢方薬局への求人をお探しの方は、薬剤師専門の転職サイトを利用するとよいでしょう。漢方薬局からドラッグストア、調剤薬局まで漢方を取り扱う薬局を一度に閲覧する事が出来ます。あなたの希望やスキルに応じて、マッチした求人を絞り込んで検索する事も可能です。転職サイトに登録後は、漢方薬局に詳しい専任のキャリアコンルタントがサポートしてくれますから、なれない転職活動、忙しい中での転職活動であっても安心です。あなたの心強い転職パートナーとなってくれることでしょう。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る