1. TOPページ
  2. クスリのカツマタ

クスリのカツマタの薬剤師求人情報をお探しの方へ!

川崎エリアをカバーしているクスリのカツマタは2009年に住友商事に買収されて、ドラックストアトモズなどと同じグループとして生まれ変わりました。東急沿線の駅前を中心に東京都城南エリアから横浜にかけて25店舗のドラッグストアを仲間に増やしました。クスリのカツマタは店舗自身に競争力があり、1店舗あたり年商6億年ともいわれていました。

住友商事グループは、いままでのトモズやアメリカンファーマシーなど110店舗のドラッグストアを展開していて、130店舗以上で業界トップレベルとして店舗御展開をしています。

今や社会情勢の悪化や経費が冷え込んで、一般企業に勤める人はある日突然外資系に買収されて、英語必須となってしまうことなどが起こって、働く人の環境を脅かしています。いままでは医療の世界に不況は関係なく、同じポジションで仕事ができて生涯の仕事となることで薬剤師を目指した人も多いと思います。しかし、環境が変わり働く条件はいいほうだけに変わるともいえません。

クスリのカツマタが住友商事に買収されたことが、薬剤師としてドラッグストアで働く人にどんな影響を与えたのかわかりませんが、これからの薬剤師は新たな世界で活躍することは予想できます。

その背景には、高齢化社会の進むスピードが速くなり、しかしながら医師も看護師もまだまだ人で不足で満足する医療ケアを受けることができなくなってきます。すると、次に活躍を期待されるのは医療関係の資格をもった保健師や薬剤師がどこまでカバーできるかといったところになります。人手不足の医師や看護師の活躍する場は病院で、病気になった人を対象としていますが、保健師や薬剤師は病気にならないようなサポートができるともう少しバランスがよくなってくるのではないでしょうか。

薬剤師もこれから職域が広くなることが予想されます。そのような未来を見据えた転職をしたいなら転職就職のプロである紹介サービスで、早めに仕事についておくことで薬剤師としての仕事の幅が広がるでしょう。転職就職紹介サービスは登録も無料ですから、早めに登録をし新しい分野の開拓者をめざしたいです。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る