1. TOPページ
  2. 管理薬剤師の仕事

管理薬剤師の仕事

薬局の必ずいる薬局の管理者が管理薬剤師ですが、具体的にはどのような仕事をするのでしょうか。基本的に薬局は店舗ですから、薬の販売をおこないます。薬などの商品管理も仕事になります。薬局には他の薬剤師やその他店舗スタッフがいますから、責任者としてスタッフ管理をおこないます。スタッフの教育指導や勤怠管理も仕事になります。管理薬剤師はストアマネージャー的な仕事を兼ねていますから、在庫管理、品質管理、チェーン店などで開設者が本部にいる場合はそのやりとり、売上報告も管理薬剤師の仕事になります。

店舗運営にあたり、薬局管理帳簿の記載と管理をします。薬局では薬だけでなく日用雑貨も販売している店舗がありますから、こうした商品の管理もします。薬事管理としては麻薬や覚せい剤、劇薬を購入・販売・管理をします。薬局内を整理整頓し衛生管理、伝票の整理やファイリングに努めるのも管理薬剤師の仕事になります。薬局で何か問題が生じた場合、責任者として管理薬剤師が対応し、開設者が異なる場合には報告します。

薬局の最終責任者として店舗全体をマネージメントしなければならないのが管理薬剤師です。健全な店舗運営の為には、売上、在庫、人の管理をバランス良くおこなわなくてはなりません。全ての業務の経験があるのはもちろんですが、スタッフをまとめて売上をあげるには、マネージメント能力、コミュニケーション能力そして経験が必要になります。いくら実務が出来ても、スタッフとの信頼関係がなければ運営出来ません。ドラッグストアや薬局に就職して一定期間を経て管理薬剤師となるようです。

薬局の全ての業務を把握して運営する管理薬剤師ですから給与面では仕事に見合うだけの高待遇のようです。500万円代後半から600万円代というのが相場のようです。大きな店舗や、病院内薬局の薬局長クラスともなると700万円代の方もいるようです。これだけの業務、責任、スキルを必要とする管理薬剤師の仕事ですから高待遇は当然のことといえますね。

管理薬剤師を目指している薬剤師の方は、いちど薬剤師専門の転職支援サイトのキャリアコンサルティングを受けられる事をおすすめします。登録から相談まで費用は一切かからないので気軽に相談出来ます。無料とはいえプロの的確なアドバイスになりますから安心です。こうしたサイトは求人する薬局との提携によって運営されているので薬剤師さん側に費用負担のかからないしくみとなっているのです。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る