1. TOPページ
  2. 薬局に転職

薬局勤務の薬剤師に転職

薬局勤務の薬剤師に転職したいという薬剤師は、非常に多いと思います。ですが、薬局勤務と一言で言っても、その内容には大きな違いがあります。

基本的な業務内容は同じですが、扱う薬剤の種類が違うのです。例えば、大病院の門の前にあるような大きな薬局では、その受診科の数にあわせた、非常に多くの薬剤を取り扱う事になるからです。例えば整形外科皮膚科内科泌尿器科・・・などです。その薬剤の種類といったら、1000種類をも超えるというほどの量になります。また、患者の数もとてつもなく多いものですから、非常にハードワークになると言えます。逆に、個人経営の小さな薬局や、調剤薬局であっても、小さなクリニックなどのそばにあるような薬局であれば、取り扱う薬剤の種類は限られてきます。

例えば整形外科のそばにある薬局ならば、整形外科で必要になるような薬剤ばかりを取り揃えておけば問題ないわけです。ですから、取り扱う薬剤の種類は本当に少ないものになります。このように、薬局と言っても、その場所によっては仕事内容のハードさも違いますし、薬剤の種類も大きく違っているのです。薬局勤務に転職したいと、漠然とした思いを持っているのであれば、まずはこうした現状をよく把握する必要がありそうです。

ですが、自力で転職先探しをしている中で、「仕事はハードですか?」などといった問い合わせをする事は、あまり良い印象を与えないため、できない人が多いはずです。こういう時に頼りになるのが、マイナビ薬剤師やDODA薬剤師などのような、転職エージェントなのです。転職エージェントでは、気になる企業などに対して、応募を検討している人の情報を伏せたまま、色々と問い合わせをするなどして調査してくれます。ですから、「こんな事聞いて大丈夫かな?」というような事でも、安心して聞く事ができます。

転職エージェントは、登録も利用も無料となっていますから、転職を成功させたいと思っているのであれば、登録しておくと良いでしょう。登録をしておくと、多数の求人の中から、最適と思われる求人情報をピックアップして、提案してくれます。もちろん、今よりも高待遇であったり、好条件であったりすることがほとんどです。もちろん待遇面だけでなく、雰囲気や職員の年齢層など求人情報からは読み取れない面など、色々な意味で自分に合った職場探し・・・これができるのが、転職エージェントの利用なのです。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る