1. TOPページ
  2. 残業時間

薬剤師の残業時間

薬剤師の残業時間は、職場によって大きく異なります。残業なしといった職場もありますし、月10時間程度といった所も、月20時間程度といった所もあります。また、これらは勤務先が調剤薬局なのか、病院なのか・・・といった部分でも違ってきます。

残業時間については、求人情報の中で公表していることがあまりないため、読み取る事ができません。残業時間数を公表することで応募者が集まらない可能性があるからです。また、面接の際にも、残業についてはなかなか聞きにくいといった事もあり、勤務してみて初めてわかるといった事も少なくありません。

こうした事から、不満が募って、転職を考えるようになってしまうといった人も多いのかもしれません。残業時間については、求人情報から読み取れないため、やはり自力での転職先探しは困難と言えそうです。できるだけ残業はしたくない、だけど転職先でまた同じ事になったらどうしよう・・・。そんな悩みを持った薬剤師は、転職エージェントを利用してください。

マイナビ薬剤師やDODA薬剤師のような、大手転職エージェントなら、多数の実績もありますので安心して利用できるかと思います。転職エージェントの、プロのコンサルタントに残業について相談する事から始めてください。コンサルタントが、さまざまな職場の情報を提示し、見比べさせてくれるに違いありません。実際に自分の目で見比べてみて、今の職場環境とどう違うか、ご覧になってください。きっと、転職エージェントに相談して良かったと思える結果が待っています。

ですから、まずは転職エージェントに登録してみてください。そして、残業についての相談をしてみてください。希望条件を聞き、それに合った転職先をきっと提案してくれます。転職エージェントを利用するメリットは、本当に沢山あるのです。

希望条件を満たす職場を提案してくれるだけでなく、いまよりもっと高待遇・好条件な職場を提案してくれますし、苦手な面接にも同席し、言い出しにくい給料や休日、残業などについてもコンサルタントが交渉してくれるのですから、至れり尽くせりです。これだけしてもらっても、無料なのです。そして、最大の目的である転職を、見事成功に導いてくれるのです。悩みを抱えてしまうと視野が狭くなってしまう事があります。残業で悩み、どこへ行っても残業がある、と諦めずに、転職エージェントで色々見比べてみてください。新しい発見がきっとあるはずです。

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る