1. TOPページ
  2. よくある質問
  3. 23区の薬剤師に転職

23区の薬剤師に転職したいが、求人先として、やはりドラッグストアが多いの?

東京でも23区の働きたいという人は多く、薬剤師でも東京23区で働きたいという薬剤師は非常に多く見られるのです。東京の最も多い薬剤師の募集は薬局からの求人となっていて、特に23区内では薬局の店舗数が日本一多くなっているので、薬剤師の求人数は当然多いということになります。当然ドラックストアも東京23区が日本一の店舗数なので、ドラックストアも薬剤師の求人が最も多い職場の1つということになるのです。

このように、東京は他の地域に比べると圧倒的な人口を誇っているので、他の病院やクリニックや製薬会社の数も全て日本一ということで、薬剤師の求人も日本一多いということになっているのです。しかし東京では求人数は多くても薬剤師がそれほど不足しているわけではなく、これは東京での求人は多くても、同時に東京で薬剤師として働きたいという人も多いので、東京では他の地域と比較すると割合的には薬剤師の数はそれほど不足しているわけではなく、反対に人口がどんどん減少していきている地方の方が深刻な薬剤師不足となっていることが分かっているのです。

薬剤師の求人は全国的に見ても調剤薬局やドラックストアからの募集が多く、東京でもその例にはもれないのですが、しかし東京23区でも薬局の多い地域や病院が多い地域や、製薬会社が多い地域などが分かれているので、23区それぞれの特徴を見つけて就職活動をすることをおすすめします。東京23区のどこでも転職可能と言う人であれば、薬剤師として転職することはそれほど難しいことではないのですが、しかし東京23区で条件の良い職場で働きたいということは、ある意味日本一条件の良い職場で働くということにもなるので、そのような職場はかなりの競争率となっていて、特に東京での好条件の薬剤師の求人はハローワークや求人誌や普通のインターネットの求人サイトでは募集されていない場合が多く、東京23区で満足のいく転職をする時には薬剤師の転職サイトを利用することをおすすめします。

薬剤師の転職サイトであれば、一般的に募集されてない非公開の好条件の求人をたくさん持っているので、薬剤師の転職サイトを利用しなければ好条件の求人は探すことができないことになるのです。東京23区で薬剤師として転職する時には、まずは薬剤師の転職サイトに登録して、満足のいく転職を果たすようにして下さい。薬剤師の転職サイトでは専任のコンサルタントが全ての面倒を見てくれて、希望の転職先を納得いくまで探してくれるのです。

▲このページの先頭へ戻る