1. TOPページ
  2. 専門薬剤師とは

専門薬剤師とは

薬剤師の中でも専門薬剤師という職業を聞いた事があるでしょうか。専門薬剤師は、高度化する医療の進歩に伴い、医薬分野における薬剤師の専門性を高めることで、より質の高い医療提供を実現する為に設けられました。専門薬剤師制度の制定は社団法人日本病院薬剤師会によっておこなわれています。各医療専門分野の薬物療法についての知識と技術を有する専門薬剤師は、各医療機関で質の高い専門的な薬剤師業務を実践します。また専門薬剤師は、他の薬剤師の指導的役割を果たし薬学の向上に貢献する立場であり、各専門分野の薬学について研究活動を行うことが可能です。

主な専門薬剤師には、がん専門薬剤師、感染制御専門薬剤師、精神科専門薬剤師、妊婦・授乳婦専門薬剤師、HIV感染症専門薬剤師などがあります。それぞれの専門薬剤師になるには認定を受けなければなりません。まず薬剤師であること、各専門薬剤師制度が定める認定申請資格を有することが必要になります。詳細は各専門薬剤師申請規定によって異なりますが、基本的には、薬剤師であること、日本病院薬剤師会の認定薬剤師であること、学会に所属し論文発表をする事、そして定められた講習などの単位履修や実習をおこなった者に申請資格が与えられます。

申請後、専門薬剤師認定試験に合格して専門薬剤師となります。専門薬剤師はその専門性の質を維持する為に5年毎に再認定を受けなければなりません。 専門薬剤師となる前の認定薬剤師になる為には、多くの症例経験や5年間の実務経験などが必要となりますから、専門薬剤師になるということは、遠き道のりであり、非常に高度な専門スキルを持った薬剤師のエキスパートということになります。

これだけの高度なスキルの専門薬剤師ですからやりがいのある職場と高収入を得るチャンスに恵まれるでしょう。数年前までは専門薬剤師であっても特別待遇に差がないのが現状でした。しかし近年では手当を支給する病院も増えてきています。専門薬剤師の資格を有していても、その専門知識を活かせる職場で働いていなければ給与評価に繋がりにくいですね。ご自身のキャリアプランに基づいて専門薬剤師を目指す方、すでに専門薬剤師で、自分のキャリアを活かせる場所を探したいという方は、薬剤師専門の転職サイトの活用をおすすめします。専門薬剤師を育成しようとしている職場や、専門薬剤師を積極的に採用する求人を多数閲覧出来ます。あなたのキャリアプランにマッチした薬剤師求人に出会えるチャンスが広がることでしょう。

<専門看護師関連コンテンツ>
今後 専門薬剤師とは 認定薬剤師との違い 給料 専門薬剤師求人 なるには 種類

<がん専門薬剤師関連コンテンツ>
がん専門薬剤師について 試験 給料・年収 役割

※当サイトでご紹介している薬剤師転職支援サービスは、専任のコンサルタントがおり、転職のサポート、アドバイスをしてくれる支援サイトばかりです。中でも人気なのが「マイナビ薬剤師」です。人気の理由は、応募書類の送付や、面接・見学日程の調整、入社日や諸条件の交渉、内定辞退の連絡等々、コンサルタントがあなたに代わって行ってくれるからです。さらに面接対策や応募書類の添削などもサポートしてくれます。

条件に合った薬剤師求人を探すならリクナビ薬剤師!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
リクナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
マイナビ薬剤師の無料登録はこちら
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
公式サイト 詳細・申込みはコチラ
エムスリーキャリアの無料登録はこちら
▲このページの先頭へ戻る